倉庫・保管

保管

「一品、一品に真心をこめて、規則正しく取扱う」当社のモットーです

保管業務は物流の重要なプロセスだと、当社は考えています。しかもそこには、トラックなどへの積み下ろしや庫内の移動・出荷準備とさまざまなハンドリングに伴う破損リスクの場が存在しています。私たちは常にお預かりした品物の品質維持に関わっているという緊張感を持ちながら、一品、一品に真心をこめて、当社の手と心でお預かり品を守りたいと考えています。

最新のWMS(ウエアハウス・マネジメント・システム)により、在庫を一元管理

バーコード等を利用して、入出庫状況や先入先出、ロットごとの管理などを行ない、さらにスタッフには毎日の在庫チェックを義務付けております。またバーコードの無い什器や販促品等は、写真や独自の管理コードを使用して管理することも出来ます。

なお在庫状況は、お客様ご自身がインターネット経由で当社のシステムにアクセスしてリアルタイムに確認していただくことが可能です。(ご契約いただいたお客様だけがアクセス可能な、専用パスワードを発行いたします。在庫管理システムW-KEEPER)必要に応じて、空調による温度管理や、静脈認証システムを使用した入退室管理も実施しております。

ISO9001、プライバシーマーク、医療機器製造許可など業務に必要な資格等もしっかりと取得し、コンプライアンスや作業品質の向上に努めております。

セキュリティ

「セキュリティ対策」24時間体制で監視します

お預かりした製品を、火災や盗難等のリスクから守るため、24時間制でのセキュリティ監視を実施しています。

  • 24時間監視装置
  • 実際の監視モニター

IT管理

「製品を守る保管環境づくり」「IT管理による日々棚卸し」常に目配りを欠かしません

生産材から完成品まで、さまざまな製品をお預かりしています。
当社はそれぞれの製品の特性を知り抜き、性能や品質を劣化させることの無いよう細心の注意を払い、ITによる日々管理を実行しています。台風や地震などのリスクにもいち早く対応し、製品を守り抜くこと、それが当社の使命です。

リスク管理

様々な場面のリスクを想定し対応します

小口緊急品の輸送が必要な場合…
小口緊急品の輸送が必要な場合には、飛行機や新幹線などを使用し当社スタッフが直接運ぶ「緊急ハンドキャリーサービス」もご提供しています。
文書保管庫などの情報管理する場合…
セキュリティーシステムによる24時間体制の監視と静脈認証による入退室管理を行っています。
災害時の場合…
施設の一部は災害発生時の広域物資拠点施設として国土交通省に登録され、非常時のための電源と通信設備を設置しており、倉庫とトラックや自社ヘリポートを活用した緊急支援も可能です。また近隣の市・町とも災害支援協定を結んでいます。災害時にも物流を途絶えさせないためのBCP(事業継続プラン)も作成していざという時に備えております。

倉庫ネットワーク

茨城県の各拠点に倉庫を配置しています

当社が拠点を置く茨城県坂東市は、東京港と成田空港への距離がどちらへも約70Km程度の所に位置し、常磐自動車道の谷和原インターチェンジからも近距離にある事から、輸出入貨物を取扱う物流拠点としても運用可能な地域といえます。

  • 東京港大井埠頭 → 首都高速~常磐道・谷和原IC → 坂東市(約1時間15分)
  • 成田空港 → 一般道 → 坂東市(約1時間30分)

以下より、茨城県の各拠点の情報をご覧いただけます

本社倉庫 神田山倉庫(本部事務所) 若林倉庫 岩井倉庫 宮部倉庫 沓掛倉庫 石下倉庫 谷和原倉庫 いわい幸神平倉庫

印をクリックすると各倉庫の情報をご覧いただけます

  • 本社倉庫

    〒306-0616 茨城県坂東市猫実1537

    倉庫概要
    敷地坪数 2,333
    倉庫坪数 1,682
    建物概要 1階
    天井高 6~8m
    特徴 高床式・ヤード広し
  • 神田山倉庫(本部事務所)

    〒306-0617 茨城県坂東市神田山1129

    倉庫概要
    敷地坪数 5,486
    倉庫坪数 2,630
    建物概要 A棟2階・B棟1階
    天井高 5.2~6.8m
    特徴 高床式(A棟)・ヤード広し
  • 若林倉庫

    〒306-0417 茨城県猿島郡境町若林連台2527-2

    倉庫概要
    敷地坪数 2,000
    倉庫坪数 1,620
    建物概要 1階(コの字型)
    天井高 5~8m
    特徴 重量物可
  • 岩井倉庫

    〒306-0654 茨城県坂東市上出島字南原1031-1

    倉庫概要
    敷地坪数 2,565
    倉庫坪数 1,350
    建物概要 1階(複合棟)
    天井高 6~8m
    特徴 重量物可
  • 宮部倉庫

    〒306-0632 茨城県坂東市辺田1094-2

    倉庫概要
    敷地坪数 950
    倉庫坪数 1,200
    建物概要 2階/3階各一棟
    天井高 6~8m
    特徴 3tエレベーター装備
  • 沓掛倉庫

    〒306-0515 茨城県坂東市沓掛1165-20

    倉庫概要
    敷地坪数 1,701
    倉庫坪数 900
    建物概要 1階(単独棟)
    天井高 7~10m
    特徴 重量物可
  • 石下倉庫

    〒300-2724 茨城県常総市古間木1789-4

    倉庫概要
    敷地坪数 10,763
    倉庫坪数 5,273
    建物概要 1階(A棟・B棟)
    天井高 7.5m
    特徴 重量物可・ヤード広し
  • 谷和原倉庫

    〒300-2446 茨城県つくばみらい市細代716

    倉庫概要
    敷地坪数 1,000
    倉庫坪数 383
    建物概要 1階
    天井高 4~6m
    特徴 重量物可
  • いわい幸神平倉庫

    〒306-0608 茨城県坂東市幸神平25-1

    倉庫概要
    敷地坪数 3,100
    倉庫坪数 1,800
    建物概要 2階
    天井高 8m
    特徴 低床、ゲア15m、床荷重3t/m²

こういった方々のご利用もお待ちしております

  • 工業原料・部品や製品の在庫管理、国内外向け配送業務のパートナーをお探しの方
  • 通販やECの商品管理や全国向け配送の拠点をお探しの方
  • ギフト・ノベルティグッズ・福袋など、詰合せセットを作成し全国へ配送したい方
  • 首都圏近郊で保税蔵置場のある国際物流の拠点をお探しの方
  • 重要書類や資料の分類から保管・廃棄を安心して任せられる業者をお探しの方
  • 緊急支援物資等の長期保管・有事における物資供給ポイントをお探しの方

こんな使い方もしていただいております

  • 学校関係の図書や資料の保管場所として
  • 博物館の展示品の保管場所として
  • オペラ等の舞台装置や衣装・道具の保管場所として
  • 倉庫内に実際に住宅を建て、住宅メーカーの実技研修施設として
  • アパレル店舗什器や販促資材の管理・全国の店舗向け配送・回収業務の委託先として

事例

現在までに行ってきた業務内容の例

  • コンピューター周辺機器のサービスパーツ供給センター業務
    (国内外からの部品や消耗品類の仕入品受付・検品・保管・在庫管理・販売先への納品など)
  • 海外からの輸入製造部品等の検品・保管・在庫管理、工場や販売先への納品
  • 量販店(家電、雑貨品など)の商品物流センター業務
  • 巻取原紙や板紙、建材など重量物の保管・在庫管理、工場や販売先への納品
  • 医療機器や医療関連品の検品・保管、販売先への納品や小口発送
  • カルテやレントゲンフィルム等の整理・保管、必要に応じての病院への配達・回収、廃棄
  • お客様工場内での、製造ライン管理、構内搬送作業、検品作業の請負
  • パソコンへのソフトインストール、セットアップ作業、機能検査
  • 飛行機や新幹線を利用した、小口緊急品のハンドキャリーサービス

事例紹介

過去に当社が受託した案件の中から、代表的な事例をご紹介します。

  • 自社内で管理していた製品を寄託。人件費等を削減すると共に誤出荷率を低減。

    (特殊部品製造・販売業)

    委託内容情報

    お取引先からのオーダーに応じて部品を出荷する業務をアウトソーシングできないか。

    事例詳細
    1. 顧客の解決課題
      • 社内の一画を使って従業員が在庫を管理しているが、作業効率が悪く誤出荷も多いためクレームが頻繁に発生する
      • 管理しているのが営業部門のスタッフなので、本来の業務に差し障りがある
    2. 当社の提供機能、ノウハウ、ソリューション

      過去に、在庫アイテム数約2万4千点・年間出荷件数約16万件という大規模なサービスパーツ供給拠点の業務を行った経験を生かして、工場からの部品の受入れ・検品在庫管理・小分け梱包・国内外への発送業務など、一連の工程をすべて請負うことが可能。

    3. 課題の解決内容
      • 倉庫内に部品を分類保管するための棚を設備し、WMSでロケーション管理
      • お客様からのオーダーをWMSに取込み、出庫指示から誤出荷チェックまでトータル管理
      • お客様がこれまで部品保管に使っていた社内のスペースと従業員を、本来の業務で活用できるようになった
  • 病院内に山積みのカルテやフィルム類を片付けて、検査や診察のスペースを広げる。

    (都内大学病院)

    委託内容情報

    診察カルテやフィルム等の医学資料は、診察終了後も法定保存年限が決められている上、大学病院として研究のために保存したい資料もあり、年限が過ぎても処分する事ができないものがある。
    しかし、来院患者の増加に伴い病院内のカルテ室は飽和状態であり、さらに検査や診察のための施設を広げたいが、院内ではカルテ類がスペースを占有してしまっていて、限られた敷地の中では拡張も難しい。
    このような事からカルテ類は病院外で保管したいが、外来患者さんを診察するときにはその方のカルテ類が医師の手許に欲しい。その為、出来れば病院の近くに保管するのが望ましいが、都心で保管するのはコストが高いので困った…

    事例詳細
    1. 顧客の解決課題
      • 管理コストを抑制したい
      • 院外で保管したいが、患者さんが来院したときにはその方のカルテ類が欲しい
      • 個人情報なので、安全に管理したい
    2. 当社の提供機能、ノウハウ、ソリューション
      • 静脈認証式のセキュリティ・システムで24時間監視された専用保管庫で専任スタッフが管理
      • WMS(ウェアハウス・マネジメント・システム)を活用し、カルテやフィルム類を一部づつバーコードでコンピューター入力。専用棚でロケーション管理することによって、必要な時に必要な物がすぐ取り出せる
      • 専用車両やハンドキャリー・サービスにより、担当の専任スタッフが病院まで直接お届け
    3. 課題の解決内容
      • 郊外の倉庫に保管し、外部の人間が管理することでコストを抑制
      • 病院からの指示に基きカルテ類を抽出、来院日前に専任スタッフが病院へ配達
      • 診療後も専任スタッフが病院からカルテ類を回収し輸送、元の棚に戻して再保管
      • 不要になったカルテなど個人情報を含む資料の廃棄は、セキュリティ管理された処理施設で安全に溶解処理
  • 在庫把握が難しかった販促品や店舗用予備什器類の棚卸しを実施、隠れた無駄を削減。

    (アパレル販売)

    委託内容情報

    全国に展開する販売店舗の拡大や統合により生じる、ショーケースや陳列棚・鏡・レジなど店舗備品や販促品等の予備品の保管、および入れ替えや補充のための搬送。

    事例詳細
    1. 顧客の解決課題

      お客様からのご依頼は、ただ単に予備品の保管と店舗への搬送作業だけであったが、お預かりしている中に、かなりの在庫があるにも拘らず更に新品を発注されている物や、何年間も全く使用されていない物が有る事がわかり、店舗用品や販促品の在庫棚卸しをご提案。

    2. 当社の提供機能、ノウハウ、ソリューション
      • 自社トラックや各地の協力会社とのネットワークを活用して、全国のお客様店舗に向け店舗備品や販促品をお届けし搬入・あるいはお引き取りして当社倉庫に保管
      • 全量棚卸しを実施して店舗備品や販促品の在庫リストを作成、更に独自コードと写真データを使ってWMS上に在庫入力し、在庫管理と共に店舗備品の移動の状況も把握
      • 不用品や不良在庫は、グループ会社のマエヤマ・エコ・ワークスが責任を持って廃棄処分
    3. 課題の解決内容

      きちんと棚卸しを行い在庫管理を徹底することで、無駄な資材の購入や発注を減らすことが出来、更に不用品を廃棄することで余分な保管スペースを削減し、開いた場所に製品在庫の保管を移すことで、倉庫費用の削減にも繋がった。

先頭へ戻る